スタッフ紹介

迫田智恵
オーナー

安佐北区白木町は嫁いで初めて来た春、庭に咲く3本の見事な桜にため息が出るほどの感動を覚え、この美しさをみんなに紹介出来たらどんなに喜ばれるかしら・・・

それが、レストランカフェ「さこだのさくら」を始めるきっかけでした。

築100年の納屋を『古民家の良さに洋を感じるモダンなレストランカフェ』のイメージで、大きな梁(はり)をそのまま活かしながらも、欧風の雰囲気を取り入れて改装し

”郊外の欧風レストランカフェ”を実現しました。

皆様に楽しんでいただけるよう、家族の協力を得てカフェ周辺を整えており、駐車場からエントランスにつながる竹林はかぐや姫になった気持ちになれる「かぐや姫ロード」

お父さん手作りの踏み板に沿って進むと阿蘇の溶岩石に囲まれた大きな桜の木…

エントランスからお庭、畑にはお母さん手作りのガーデン!桜の季節だけでなく紫陽花など四季折々のお花もお楽しみいただけます。

非日常にひたれる静かで美しい景観の別邸で、マダム迫田こだわりの素材を使った手作りの料理やスイーツをゆったりとお楽しみください。

皆様にお会いできることを心よりお待ちしております。